【画像あり】FJクルーザーの内装を大公開!あの人気サンシェードで車中泊してみた結果…

2021年1月15日

ごきげんよう。
車中泊しました〜と言うと高確率で「お金ないの?」と言われる「車中伯爵夫人」でございます。

このブログの人気企画(?)である「車中泊してみたレポ」、今回はFJクルーザーで挑戦したいと思います!

マイナーながらも人気の高いSUV、FJクルーザー
車体が大きいので、きっと車中泊もゆったり快適なのでは!?ということで早速挑戦。

FJクルーザーで車中泊してみた!

おお〜広い!!!!
複数人で車中泊してもひろびろ泊まれそうです。
カーナビ周りのデザインがやはりミリタリー感あってカッコいい。軍用車的なゴツさはありますが、アクション映画に出てきそうなワクワク感がありますねぇ。

窓に付けているのは、私の推しサンシェード「プライバシーサンシェード」です。
車種専用なので、窓にぴったりフィットして光や視線をカットしてくれるのだ。
外が一切見えないし、外からも見えません。隙間がないのでA型でも安心!

値段は少しお高めですが、汎用の安いサンシェードって全然何もカットしてくれないですからね。「隙間空きすぎやろ!」ってなって買い直すくらいなら、最初からちょっと多めに出費しておいた方がいいと思うのです。

リアはこんな感じ。全方面しっかりフィットしてます。デザインが黒だとやはり内装にも馴染みやすいし、安っぽさが出なくていいですね〜。

どうでしょう!
自分で言うのもなんですが、かなりオシャレじゃないですか?

FJクルーザーの欠点、「後部座席が後ろに倒れない」にぶち当たりました。(こんなフラットなのに)
前には倒せるので、がっつり複数人で車中泊するなら荷室+後部座席でやるしかないですね。
段差がけっこうあるので何かしらの工夫はいりそう。

今日はベッドキットやマットもないし、1人なので後部座席の座席部分で横向きに寝て終わりました。
いつかリベンジしたい!

結果:1人なら問題ないが、複数寝るならベッドキットやマットが必要そう

おまけ:FJクルーザーの内装・外装画像

おまけはハンドルフェチ用の画像。
トヨタマークが光る、デザイン性の高いハンドルです。

最後はお尻でお別れしたいと思います。
ここにも隠れトヨタマーク(隠れてるか?)。



今回おすすめした「プライバシーサンシェード 」はここで買えます。あんまり詳細書けなかったので、詳しく知りたい方はここで詳細をチェックしてくださいな↓↓

リア用→https://item.rakuten.co.jp/hobbyman/fj-cruiser/
フロント用→https://item.rakuten.co.jp/hobbyman/fj-cruiser-f/


また次の記事でお会いしましょう!ごきげんよう!