【運転性能神すぎ】新型レヴォーグVN5の絶賛評価はホント?ウソ?皆の口コミまとめ


スバリストの皆さん、お待たせしました!
スバリストじゃない人も、お待たせしました!

今回ご紹介したいのは巷で絶賛されているあの車・・・

あの車・・・

すいません、見栄はって値段の高い方を出してしまいました。
これは双子のWRXくんです。

こっちが本物!
「新型レヴォーグ VN5」です!


今回はですね。。。

レヴォーグのフルモデルチェンジ版「新型レヴォーグ VN5」の口コミをご紹介しちゃおうと思います。

というのも、この新型レヴォーグ ・・・

どこを見ても賞賛の嵐。サクラじゃないのか?と思うほどに絶賛されているのです。

そこで実際の評価を確かめるため、皆の口コミを徹底調査してきました。(主にみんカラで)

新型レヴォーグVN5の基本情報


絶賛されている新型レヴォーグ 。
エンジンは水平対向4気筒1.8Lターボで、4輪駆動システムも搭載。
全長4755mm×全幅1795mmという使いやすいサイズ、安心安全のアイサイトX装備。
これだけの性能でなんと300万円台という、非常にコスパの良い車になっています。

といってもこのスペック情報だけじゃ実情はわからないのが車界隈。
実際に乗ってみた人たちの口コミを見ていきましょう。

新型レヴォーグVN5の口コミ:走りやすさ

何が凄いって、全体的に走りがスムーズ過ぎて凄さが分かり難いんですw

普段走り慣れているパッチワーク多めな路面走ってても違和感なし。

みんカラ

街乗りやロングツーリングが主な使い方だとしたら動力性能は丁度いいと思います。

パワフル過ぎず、かと言って非力でもない。

トルクが有るので蹴りだしも楽。

高速は走ってないですけど中間加速も良いんじゃないでしょうか。

みんカラ

これは高評価が多かった部分。
ステアリングに対して車両がしっかり反応してくれる、リニアで軽快な走りを見せてくれます。小回りが利いて乗り心地も快適。大きさもそこまで大型ではないため、混雑した場所でもスイスイ走れます。



衝突被害軽減ブレーキやアイサイトX、渋滞時のステアリング制御など、
安全装備もしっかりついています。

シャシー性能を重視する人には間違いなくおすすめでしょう。


新型レヴォーグVN5の口コミ:サイズ、広さ

運転席と助手席は余裕のある作りで、後部座席も足元や頭上にしっかり空間があります。
大きな荷物は詰めないと思いますが、比較的広々としていて使い勝手は良さそう。

後部座席は段差なしのフラットですが、フロントシートも含めたフルフラットにしようと思ったら工夫が必要です。十分に車中泊ができるサイズなので、車中泊好きにもおすすめ。


新型レヴォーグVN5の口コミ:内装

ボルドーの配色も良い感じですが、やはり定番の黒内装も選びたいな・・・というところ。

しかし全体的にはやはり高級感もあり、しっかり基本のクオリティをおさえているように感じます。

新型レヴォーグVN5の口コミ:外装

スバル車!という感じのデザインですね。

ヘッドライトの切り込みやグリルなど。

「どっかで見たことあるような・・・」という感じは否めませんが、奇抜なデザインや突き抜けたデザインを求める人でなければ特に気にしなくていいかと。

新型レヴォーグVN5の口コミ:燃費

いまいちのように感じますが、4WDのターボだから相応かも

みんカラ

特に高い評価は見られませんでしたが、ターボでレビュラーガソリンという点が評価されているようです。

値段相応という感じでしょう。

新型レヴォーグVN5の口コミ:不満点

ユーザー設定が色々とできるようにしているのに、再始動時には勝手にデフォルトに戻す傲慢さ。

法に触れる操作ならまだしも、あまりにバカげてる。

みんカラ

今までのスバル車との比較と言う前提ですが助手席側斜め後方の目視が若干し難い。

みんカラ

ユーザー設定がデフォルトに戻ったり、目視がしづらかったりといった不満点が見られました。
まぁそこまで致命的な不満点ではないと思うので、運転性能や燃費などを見て判断するのが一番かなと。



まとめ

新型レヴォーグ VN5、いかがでしたか?

運転性能や安全装備はトップクラスに高い評価、それ以外は値段相応というところですね。
走るのが好き!という人のために作られた車種のような印象です。

「とにかく快適に走りたい」という人には間違いなくおすすめでしょう。


新型レヴォーグ で車中泊を考えている人はこっちも読んでください!後生なので!
【買わなきゃ損】新型レヴォーグVN5が快適すぎる!車中泊におすすめの究極ベッドマット見つけたよ

ではでは、また次の記事でお会いしましょう!